ピタットハウスなんば御堂筋店トップ > 不動産用語集 > A〜Z

よくある質問

お迎えサービス・是非ご利用ください!

スタッフブログ

携帯でお部屋探し!

来店予約でスムーズお部屋探し!

メールで物件リクエスト

不動産用語集

ADSL

読み方『えーでぃーえすえる』

通常の電話回線を使用して高速の情報通信を行なう技術のこと。ADSL(Asymmetric Digital Subscriber Line:非対称デジタル加入者線)の頭文字をつなげたもの。

ALC

読み方『えーえるしー』

「Antoclaved Light Weight Concrete」の頭文字を取ったもの。日本語では「軽量気泡コンクリート」と表記される。 「軽量気泡コンクリート」は、工場でセメント等に発泡剤を混ぜて、高温高圧の状態で養生したコンクリートである。

ALC造

読み方『えーえるしーぞう』

ALC造とは、 ALC製のパネルを使用した建築構造のことである。

CATV

読み方『けーぶるてれび』

cabletelevisionの略で、有線テレビのこと。

CL

読み方『くろーぜっと』

クローゼットの略称

DK

読み方『だいにんぐきっちん』

DiningとKitchenそれぞれの頭文字。 ダイニング・キッチンの意味で使用。 ダイニングルームとキッチンが一体となったもの。 具体的な面積基準はなく、機能を果たすだけの広さ、形状により判断される。

FF

読み方『ふぉーすどふるー』

FFはForced Flueの略。石油やガスを燃やした場合に部内の空気が汚れる為、強制的にファンで給排気を行う 方式の暖房機のこと。

HPC

読み方『はーどぷれきゃすとこんくりーと』

hard precast concreteの略で、鉄骨とプレキャストコンクリートパネルを組み合わせた造りのこと。

IHクッキングヒーター

読み方『あいえいちくっきんぐひーたー』

IHとは、Induction Heaterの頭文字をとったもので、「電磁誘導加熱器」という意味である。

IP電話

読み方『あいぴーでんわ』

インターネットをベースとした格安の音声電話サービスのこと。

K

読み方『けー』

Kitchenの頭文字。キッチンの意味で使用。

LDK

読み方『えるでぃーけー』

LivingとDiningとKitchenそれぞれの頭文字。 リビングとダイニングとキッチンが一体になったもの。 具体的な面積基準はなく、機能を果たすだけの広さ、形状により判断される。

MB

読み方『えむびー』

電気・ガス・水道のメーター(計器)をまとめて収納したもの。

Pタイル

読み方『ぴーたいる』

プラスチック系床材であって、タイル状に成型されているものを「プラスチックタイル」または「Pタイル」という。

PC造

読み方『ぴーしーぞう』

precast concreteの略で、予め型に入れて(プレ)、形を整えた(キャスト)コンクリートパネルを使用した造りのこと。

PS

読み方『ぴーえす』

上下水道管(さらにはガス湯沸器など)を収納したスペースのこと。

R

読み方『るーむ』

ROOMの頭文字。1R(ワンルーム)というような形で使用。

RC

読み方『あーるしー』

reinforced concreteの略で、鉄筋コンクリート造のこと。

S

読み方『えす』

サービスルーム。 通常居室として使用するには、外からの採光が不足しているので、居室として含められない部屋。

SB

読み方『えすびー』

シューズボックスの略語。下駄箱のこと

S造

読み方『すちーるぞう』

Sは「Steel」のことであり、「鉄骨構造」という意味である。

SRC

読み方『えすあーるしー』

steel reinforce concreteの略で、鉄骨鉄筋コンクリート造のこと。

UB

読み方『ゆにっとばす』

ユニットバスの略語で、すでに工場で加工されてたものを現場ではめ込むだけになっているもの。一般的にトイレ、洗面、お風呂が一体になっているものをさすが、本当の意味は違う。

WPC

読み方『だぶりゅーぴーしー』

wall precast concreteの略で、壁式プレキャストコンクリート造りのこと。

WRC

読み方『だぶりゅーあーるーしー』

wall reinforced concreteの略で、壁式(壁で支える形式)鉄筋コンクリート造のこと。


ページのTOPへ